最近、(小5)娘とパパが早起きして散歩を始めたらしい。
もともとコレステロールの高い謎の家系なパパですが、
この所の仕事の忙しさと運動不足により、
自分でもさすがにやばいと思う位の異常値を示しだしたらしい。
んで、運動をって考えたんだろうけど、何故か長女だけを誘って散歩に行くのです。
私には声かかりません。
誘われてもいかないわよっ。
(負け惜しみ?)
まあ、超パパっ子の長女にとっては、パパとの時間は何よりの精神安定剤ですし、
早起きしてスッキリすれば、朝からご機嫌に学校いけるし、
一石二鳥どころじゃないから大歓迎。
パパと人のお家の表札読んで歩いた、という、理解に苦しむ楽しげな時間を過ごしているみたい。
一方、息子六歳。
毎朝ご飯を終えると、欠かさずお隣のピアノの先生の家にゴミ捨てのお手伝いをしに行きます。
(ほぼお手伝いよりは邪魔になっているとも言う)
そして、お駄賃としてアイスやら御菓子やらもらって、保育園に行くまでを先生の家で過ごしています。
(朝からアイスかよって、嫌な人は嫌だろうねぇ笑)
先生は、中3と浪人生のお兄ちゃんがいるんだけど、すでに孫のような感じで家の子供達を可愛がってくれています。
先日、朝からお隣に行ったら、先生が仕事で不在だったらしく、
戻ってきた息子が、泣きながらソファーに突っ伏してふてくされていました。
どんだけ先生との時間が好きなんだよって、正直、母ちゃんひいちゃったよ(笑)
いやいや、今どきこんな風に人の家で過ごさしてもらえるなんて、貴重な事だよね。
きっと反抗期が来て、私には話さない、話せない事も、
先生には話すんじゃないかな?
親以外の大人で信頼できる人がいるって、素敵だよね。
恵まれてるなぁ。
娘と息子のそれぞれの朝デート。
いい時間が続きますように。
Android携帯からの投稿