「むちゃくちゃ言いの帝王」

と先ほど命名させていただきました。

彼女の名はなおちゃん。

もうね、本当に、本当に、

むちゃくちゃ言うてはるんですよ。

なおちゃんのblog

↓↓↓↓

読みました?

簡単に説明しますと、

なおちゃんは自身の辛い体験と反省の下、

性教育に携わりたい目標があり、

新しく開講される

性愛セラピストの資格を取りたい。

しかし、金が足りないから下さい、と。

自分のセッションを受けてくれ!

自分の講演会を誰か開催しておくれ!

と言ってる記事な訳です。

とてもとても、

熱い思い詰まった記事なんだけど、

読んであたしゃ目が点になった。

んで、同時にFacebookで彼女が、

私も行きたかったのに

お金がないわーって思って断念した、

スリランカのアーユルベーダーツアー

に行く事も分かり。

何だかムカムカしてきて。

何ぢゃそれ?

やりたい事やるのにお金がないから

人にどうにかしろって堂々と言うなんて、

どんな神経しとるん。

ツアーなんか行ってる場合ちゃうやろ。

可笑しすぎて、

ヘソで茶わくわっっっΣ( ̄皿 ̄;;

そもそも、

人に頼む前に

自分でもっとやるべき事あるやろ。

人にそんだけ言っておきながら、

何のセッションをいくらで

やってるかも不明っちゅー。

意味分からん。

誰がそんなもん受けに行くか、ぼげぇ~。

はい、ちゃーりー腹黒くてごめんね。

そう、単なる嫉妬ですよ。

私が諦めたツアーを

手に入れている彼女に。

私だってかなりの決意を持って

エントリーした性愛セラピストなのに。

(これについてはまた報告します)

嬉々として、

熱い気持ちを押さえきれず、

なりふり構わず行動を起こしている

彼女の芯の強さへの嫉妬。

気持ちで負けてるって思って、

自分の中の醜さや脆さ、

カッコつけなくせ臆病な

自分を認めざるを得なかった。

私はなおちゃんみたいに、

ここまで必死になった事がないかも…。

こいつ、

すげーポテンシャル秘めてやがる…。

そう思えてきて、

なおちゃんの今までや、

決断に至るまでの気持ちを

聞いてみたいと思った。

んで、ふと思った。

心屋さんのblogに書いてある、

神社ミッションだなって。

今はカツカツだけど秘めたパワーを持つ

なおちゃんという神社に、

参拝しようって。

これは…

何だかご利益があるに違いない。

私は腹黒いから、

純粋に感動して応援してます。

なーんて思えないけど、

怖いもの見たさ?

ご利益狙いの自己中さで?

なおちゃんの今後を

見て触れていきたいなって思っています。

(同期になるんだしね♪)
んで、なおちゃん。

参拝するにあたり、

やっぱりセッションの内容と

料金ぐらいはおせーてくんない?

ごめんね、

あたいチキンだから(笑)