久しぶりの親子性教育ネタの掲載です。

丁度、一年前の記事ですが。

最近、また同じような質問を受けたので再投稿しますね。

男の子を育てていたら、だれしも一度は感じる、息子との愛情問題ではないでしょうか。

ご参考になれば。

 

居ますよね、愛情表現の上手な男子。

居ますよね、愛情表現の苦手な男子。

どっちかっていうと、日本人は苦手な男子のほうが多い気がします。

この違いって、どこからくるのでしょうね???

私には、小学校3年生の息子がいます。

(今は4年生になりました。)

彼はとても、愛情表現が豊か。

起きたらギュー。

学校行く前、帰宅した時もギュー。

宿題しながら、充電切れしたと言ってはギュー。

時々、チュッとキスもしてくれます。

日々の生活の中に、ギューとチュッがいっぱいある息子と私。

ソファで私が横になっていると、ぴったりと添い寝してきて、後ろから抱きしめてくれて、

「ママ大好きだよ。ずーっと一緒にいてあげるから、おばあちゃんにならないでね」

と言ってくれます。

時には大人顔負けのお尻のさすり方をして、どきっとすることも。

愛情表現がドストレートな、小学校3年生男子です。

性教育講座をしていると、時々、ご相談をいただく事があります。

息子が私(ママ)を好きすぎて、マザコンに育ててしまっているんじゃないかと怖くなるんです。

明らかに恋してる目と接触の仕方で、いつまでこの関係を続けていいのか心配になります。

5年生なんですが、まだ一緒にお風呂に入るんですが大丈夫でしょうか?

なんて感じの、息子さんとのかかわりについてのご相談は割と聞きます。

分かりますよ。

女の子と違って、やっぱり男の子はお母さんにとっても異性なんです。

私も、上のお姉ちゃんとの間には感じたことのない、

不思議な感覚が息子との間にあるなと思います。

息子のストレートな愛情表現に、戸惑う感覚が湧かなくもないですしね。

母親としては、いつまでも母親べったりでは困るから、

息子にそろそろ自立してもらわなきゃって思いがちです。

なので、ついそっけなくしちゃったり、

はいはい、みたいに茶化して流してしまったりってあるみたい。

でも、それって勿体ないな~。

私はこの愛情表現の受け止め方って、

男の子のその後の異性との関係に大きく影響することだと思うのです。

疑うことなく発した愛情表現が、まっすぐに受け入れられてきたならば、

その表現を素直に続けることができる男に育つでしょう。

もし、その表現が受け入れられなかったり、そっけなくされたりしたら、

きっと表現することをやめたり戸惑ったりしてしまうでしょうね。

日本の男の子って、男はこうあるべき、強くあるべき、頑張らなければならない、

って「べき」を、女の子よりも沢山沢山背負わされて育っているんです。

だから、素直な感情表現が抑圧されて、

女の子よりもずーっとずーっと表現下手になっちゃいます。

でもさ、愛情表現の豊かな男の子と一緒にいるほうが、女の子は幸せ度、上がりますよね。

男の子の声かけ一つで、女の子って可愛くなれますよね。

そう思ったら、やっぱり愛情表現の豊かな男に育てたいし、

息子の彼女がそれで可愛い女としていつまでもそばに居てくれて、

息子を大事にしてくれるなら、これ以上に幸せなことはないなと思うのです。

だから、お母さん。

息子さんの愛情表現は戸惑わずに、しっかり受け止めてあげてくださいね。

そして、教えてあげてください。


お母さんも大好きだよ。

お母さん、あなたがそんな風に言ってくれて、

表してくれて、とっても嬉しいよ。

抱きしめられたら、幸せな気持ちになるよね。

そのうち、あなたが大きくなって、

大切な彼女ができたら、こんな風にしてあげてね。

そしたら、あなたの彼女も幸せになって、

ずっとかわいい女の子になっていくんだよ。

女の子の可愛いは、

男の子が作ってあげられるんだからね。



我が家では、スキンシップしながら、折に触れそんな話を息子にします。

息子は、うん、わかってるよ、大事にするよと、ニコニコしながら聞いていますよ。

息子がどんな男になっていくのか、将来が楽しみなのであります。

息子が自分に恋してるって心配しているお母さんは少なからずいるはずです。

そんなお母さんに言いたい・・・・・

大丈夫ですよ、










ばばあですから(笑)


男の子が思春期バリバリになるころには、ちゃーんと距離感出てきちゃいますから。

どうか蜜月の間は、思いっきり楽しんで、ラブラブしてください。

んで、思春期になって距離を置かれたときにも、

愛情を、言葉を、関係を持つことを恐れないでいてください。

性教育講座でもお伝えするのですが、

思春期だからって勝手に壁を作り始めるのは、実は親のほうからなんだなって感じます。

デリケートな親が多すぎる(。-`ω-)

どうか、もっと切り込みましょう(笑)

あなたの息子さんは、愛情表現、得意ですか?

 
 
 
追記、愛情表現に関してはべったりで構いませんが、
 
生活能力についてまでべったりとならないように。
 
そこはメリハリつけて下さいませね。
 

世話は焼かないに限る!

 

 

 

ちゃーりーイベント一覧

 

1/6ゲスきゅん♥新年会@大阪

http://www.reservestock.jp/events/160531

 

1/7まだセックスで消耗してるの?求められるパートナーになるための、ラブセックスメソッド@福岡

http://www.reservestock.jp/events/156361

 

2/4親子の性教育@静岡

 

2/5まだセックスで消耗してるの?求められるパートナーになるための、ラブセックスメソッド@東京

http://www.reservestock.jp/events/157687

 

2/11親から子供へ わくわく楽しく伝える性共育講座@大阪

http://www.reservestock.jp/events/155393

 

2/11キュン♡ワクワク♡を引き寄せる オトナの女性のための『性』共育講座@大阪

http://www.reservestock.jp/events/155260

 

 

アマナレッスン、今後の予定はこちら。

間もなく料金改定し開催を減らしていきますのでお早めにご利用ください。

 

1/9@熊本 http://www.reservestock.jp/events/155253

1/15@福岡 http://www.reservestock.jp/events/155409

以後、

大阪開催 1/25 2/12 3/19 はこちらから↓↓↓

http://www.reservestock.jp/page/event_series/23015

東京開催 1/18 2/19 3/5 はこちらから↓↓↓

http://www.reservestock.jp/page/event_series/23016